西武信用金庫 住宅ローン 口コミ情報 / メリットとデメリット



西武信用金庫は東京都中野区に本店を置く信用金庫です。オール電化で使える「エコ住宅プラン」や、多摩産材を使った家づくりを応援する「とうきょう森のいえ 金利優遇プラン」など、目的や用途に合わせて選べるラインナップが魅力的です。


西武信用金庫 金融機関コード 1341






スポンサー



■ 西武信用金庫  の住宅ローン メリットとデメリット

特徴的な住宅ローンの概要を紹介します

〇エコ住宅プラン

二酸化炭素の削減に効果的な「eco住宅」の購入や建替えをされる場合、住宅ローンの金利をさらにおトクになるプランで、適用金利から0.1%優遇されます

「フラット35」を除いた取扱いの住宅ローンで利用いただけます。


対象住宅の要件

以下の設備を備えている(購入予定を含みます)、または光熱費の契約が確認できること

・東京電力「オール電化」(料金プラン「電化上手」)契約
・東京ガス「エコジョーズ」(料金プラン「湯ったりエコぷらん」または「暖らんぷらん」)契約
・東京ガス「エコウィル」(料金プラン「発電エコぷらん」)契約
・武陽ガス「高効率給湯器契約」または「CGS契約」
・昭島ガス「家庭用コージェネレーションシステム契約」
・青梅ガス「家庭用コージェネレーションシステム契約」
・太陽光発電システムの設置




ポイント2 .jpg



〇とうきょうの森のいえ 金利優遇プラン

東京都の「とうきょうの森のいえ」支援制度を応援するプランで、対象のマイホームは適用金利から0.1%優遇されます

「フラット35」を除いた取扱いの住宅ローンで利用いただけます。


 
「とうきょうの森のいえ」支援制度

●自然の融和した住空間の創造
●からだに優しい健康なくらしの実現
●健全な森林の育成

などを目的とした、多摩産材を活用した支援制度です。





【 対象住宅の要件 】

・「東京の木・いえづくり協議会」会員が関わる住宅であること。
・建て主自らが居住する住宅であること。
・木造住宅は、構造材・造作材に50%以上多摩産材を使用すること。
・非木造住宅は、造作材に50%以上多摩産材を使用すること。
・多摩産材の使用であることの確認書類を取得すること。



■ 西武信用金庫のプロフィール

創立 1969年(昭和44年)6月
本店所在地 東京都中野区中野2-29-10


記事更新日 2018年3月3日






スポンサー




※ 団体信用生命保険や火災保険に関する情報も紹介しています
※ TOPページからご利用ください



posted by Office-ISC at 20:14 | 西武信用金庫
〇お知らせ


何気なく加入している火災保険ですが、火災保険の保険料は保険会社によって大きく違うのをご存知ですか?以下のページで、火災保険見直しの必要性やポイントを紹介していますので、よろしければご覧ください

●火災保険の節約術 火災保険の保険料は保険会社によって大きく違う!






約60の金融機関の中から、最大6つの金融機関に仮審査の申し込みができます。複数の金融機関の金利や手数料を比較できるのでとても便利です。以下のページでは、火災保険見直しの必要性やポイントも紹介しています。

●住宅ローンの金融機関選びで金利を節約するポイント




※ 団体信用生命保険や火災保険に関する情報も紹介しています
※ TOPページからご利用ください