横浜信用金庫(よこしん)の住宅ローン メリットとデメリット その評判


横浜信用金庫は横浜市中区に本店を置く信用金庫で、「よこしん」の愛称で親しまれています。派遣社員・契約社員の方でも、3年以上同一企業にお勤めの方は住宅ローンを利用できる可能性があります。


横浜信用金庫(よこしん)  金融機関コード 1280





スポンサー



横浜信用金庫(よこしん)の住宅ローン メリットとデメリット その評判



■ 横浜信用金庫(よこしん)の住宅ローン 詳細データ

横浜信用金庫では、住宅の購入、新築や増改築、借り換えなど、お客さまの用途に合わせた住宅ローンを用意しています。

◆全国保証(株)の保証付住宅ローン
FAXで事前審査の申込みが可能

◆(一社)しんきん保証基金の保証付住宅ローン
インターネットで事前審査の申込みが可能

上記以外をご希望の方は、窓口までご相談ください



aomidoriIMGL1130_TP_V.jpg




利用いただける方


・日本国籍を有している方、または日本に永住することを許可されている方
・「よこしん」の営業地区内に居住または勤務する個人の方
・満20歳以上満70歳未満の方で完済時満80歳未満の方
(全国保証鰍ご利用の場合は 満20歳以上満65歳未満の方で完済時満80歳未満の方)
・同一企業に1年以上お勤めの方
・同一事業を1年以上営んでいる方
(しんきん保証基金をご利用の場合は同一事業を3年以上営んでいる方、全国保証鰍ご利用の場合は同一事業を2年以上営んでいる方)

・派遣社員・契約社員の方は3年以上同一企業にお勤めの方
※派遣社員・契約社員の方は保証会社でのお取り扱いはできません

・安定継続した収入がある方
・よこしんの会員資格を有する方
・反社会的勢力に該当しない方
・対象物件がよこしんの営業地区内にある方



横浜信用金庫の営業地区(平成29年3月 HPより)

【神奈川県】
横浜市、厚木市 、川崎市、大和市 、横須賀市、海老名市、鎌倉市、座間市、藤沢市、綾瀬市、茅ヶ崎市、三浦郡、逗子市、高座郡、三浦市、愛甲郡愛川町、相模原市

【東京都】
大田区、町田市




融資金額  100万円以上1億円以内
(しんきん保証基金をご利用の場合は50万円以上8,000万円以内)

融資期間  2年以上35年以内



記事更新日 2018年3月3日






スポンサー







※ 団体信用生命保険や火災保険に関する情報も紹介しています
※ TOPページからご利用ください







posted by Office-ISC at 12:23 | 横浜信用金庫(よこしん)
〇お知らせ


何気なく加入している火災保険ですが、火災保険の保険料は保険会社によって大きく違うのをご存知ですか?以下のページで、火災保険見直しの必要性やポイントを紹介していますので、よろしければご覧ください

●火災保険の節約術 火災保険の保険料は保険会社によって大きく違う!






約60の金融機関の中から、最大6つの金融機関に仮審査の申し込みができます。複数の金融機関の金利や手数料を比較できるのでとても便利です。以下のページでは、火災保険見直しの必要性やポイントも紹介しています。

●住宅ローンの金融機関選びで金利を節約するポイント




※ 団体信用生命保険や火災保険に関する情報も紹介しています
※ TOPページからご利用ください