信用金庫の住宅ローンで借り換え

信用金庫の住宅ローンで借り換え

住宅ローン破綻が急増!!  ゆとり(ステップ)返済とは?

●公庫の「ゆとり返済」と年金住宅融資の「ステップ返済」について

公庫の「ゆとり返済」と年金住宅融資の「ステップ返済」は、はじめの5年間について返済額を減らすという返済方法です。

何かと物入りな時期に返済額が低く抑えられているためたいへんありがたい仕組みですが、実はここにたいへん大きな落とし穴が潜んでいました。





スポンサー




●返済額の計算方法が問題だったのです

先ほど始めの五年間は返済額が抑えられていると書きましたが、その計算方法はこのようになっています。

実は、はじめの5年間の返済額だけは元利金等返済で50年の返済として計算されていたのです。


そのため、はじめの5年間は金利分を返しているだけなので、元金はほとんど減らないという事態が生じました。

そのため利息がかさんでしまい、返済額の総額は通常の返済方法と比べるとかなり大きくなっていしまいました。

いま、公庫の「ゆとり返済」と年金住宅融資の「ステップ返済」を利用していた方の住宅ローン破綻が急増しています。

金利が上昇し、負担が重くなっている方は、お近くの信用金庫で相談し、借り換えを検討されてはいかがでしょうか。
ただし、住宅ローンの種類によっては、「契約後OO年は借り換えができない」「借り換えの場合には手数料や違約金が発生する」といったケースもあります。

契約状況を確認の上、相談されるといいでしょう。





スポンサー






posted by Office-ISC at 11:17 | 住宅ローンの借り換え
〇お知らせ


何気なく加入している火災保険ですが、火災保険の保険料は保険会社によって大きく違うのをご存知ですか?以下のページで、火災保険見直しの必要性やポイントを紹介していますので、よろしければご覧ください

●火災保険の節約術 火災保険の保険料は保険会社によって大きく違う!






約60の金融機関の中から、最大6つの金融機関に仮審査の申し込みができます。複数の金融機関の金利や手数料を比較できるのでとても便利です。以下のページでは、火災保険見直しの必要性やポイントも紹介しています。

●住宅ローンの金融機関選びで金利を節約するポイント




※ 団体信用生命保険や火災保険に関する情報も紹介しています
※ TOPページからご利用ください